別寅かまぼこのこだわり | 大阪府岸和田市の食品メーカー「別寅」

天下一品・伝統の味 別寅かまぼこ株式会社 > 別寅かまぼこのこだわり

別寅かまぼこのこだわり

おいしさ、伝え続ける。品質への情熱。

「品質の高いものを作り続けろ。それが別寅かまぼこの使命だ」―先代の言葉にあるように別寅は、おいしさへの情熱
を脈々と受け継いできました。私たちは2017年、創業120 年を迎えます。これからも伝統のおいしさをお届けします。

原料の厳選

おいしさには、スケソウ、イトヨリ、ミナミダラ、シログチなど、原料となる魚肉すり身の良しあしが重要なポイントとなります。試験擂(ず)りしたすり身を必ず舌でチェック。
きめの細かさ、粘り、喉越しなどを確認した上で使用の是非や配合を決めます。

原料の厳選

石臼で練る

別寅では、昔ながらの石臼を使ってすり身を練り上げます。台数は60台以上。
御影石の石臼を使用することによって、きめの細かい、粘りのあるすり身に仕上げ、味やコク、香りも最大限に引き出します。

石臼で練る

蒸す、焼く、揚げる

練った魚肉を成形し、加熱します。加熱方法によって、「奴」「梅やき」「天ぷら」など、さまざまな練り製品が出来上がります。
季節によって職人が火加減を調整。味のみならず、焼き目や見た目もおいしさを引き立てます。

蒸す、焼く、揚げる

お電話でのお問合わせは
072-431-3661
営業時間:9:00~18:00

〒596-0061
大阪府岸和田市大北町7-22

交通アクセス